切手ステーション

使いそうだから・・・と取ってある切手

まだ使えるからと取っている切手ですが、意外と使わないことが多く、捨てるに捨てられません。特に50円切手は、「ハガキを出す習慣がない」ことにプラスして、郵便料金が上がったことがネックに。ハガキに50円切手、10円切手、2円切手の3枚を貼るとなんだか不恰好になってしまいます。何年も前に当選した切手シートを送るのも申し訳ない気がしてしまいますよね。そんなときに、切手買取を利用しました。持っていくだけ、その場ですぐに買い取ってもらえるので、いままで眠っていた切手も現金で交換してもらえます。手数料は引かれますが、買い取ってもらえた方が切手を置いておくスペースも必要なく、スッキリとしました。切手は2枚ほど家に置いておくだけで案外事足ります。年賀状で当選した切手シートも「82円は使うけど、52円は使わないな」というかたは、52円だけを切り取って交換してもらうのも良いかもしれません。買い取ってもらったお金を小銭貯金にまわすと、ちょっと得した気分になりますよ。